脱毛サロンに行った後の注意点

脱毛サロンに行った後の注意点
脱毛後の肌は、熱を持っています。その状態で湯船に浸かり、肌を温めてしまうと熱がこもり、赤身や痒みを引き起こしてしまいます。
施術当日はシャワーのみにして、肌を温めすぎないようにしなければなりません。
シャワーだけでも肌のほてりが続くようなら、冷やしたタオルや保冷剤なので、肌を冷やしてケアします。
また保湿も大切で、脱毛直後は自分が思っている以上に肌が乾燥しています。
なので、お風呂後には、普段自分が使用している化粧水や保湿クリームなどを、いつも以上にじっくり肌になじませ、ケアします。
特に冬場は、衣類などの摩擦だけでも乾燥が進んでしまうので、施術後当日にすぐにお風呂に入れないようなら、先に保湿クリームを塗るなどし、しっかりと保湿しなければなりません。
これは施術後のケアだけの問題ではなく、水分をたくさん含んだ肌は、痛みを感じにくくなりますし、次回以降の脱毛の効果を高めることにも繋がります。
また、施術後の毛抜きも厳禁です。施術後、通常2〜3週間ほどで自然に毛が抜けてきますが、その間、ムダ毛がどうしても気になる方は、肌に最も優しい電動カミソリなどで剃っても大丈夫ですが、毛抜きで抜いてしまうと次回の脱毛の効果を十分に得られなくなります。
また、毛穴に細菌が侵入してしまうと、炎症や毛嚢炎になったりしてしまう可能性もあり、一度炎症を起こしてしまうと、色素沈着の原因になり、せっかく脱毛サロンに行っても無駄になってしまうので注意が必要です。

ちなみに私の場合、最も通いやすかった立川エリアで脱毛サロンを探していたので、以下のランキングサイトを参考にしました。

立川で脱毛するならココ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です